フリープランツアーの選び方


ツアーの中でも添乗員がつかず現地では個人で自由に動き回るスタイルのツアーがフリープランツアー(募集型企画旅行)です。基本的に航空券とホテルの手配とホテルまでの送迎のみが組み込まれています。
フリープランツアーは大手旅行代理店から中小代理店まで幅広く取り扱っています。
費用は航空券の種類とホテルのクラスによって変わってきます。
飛行機は直行便利用よりは経由便のほうが比較的安くなります。経由便のデメリットは乗り継ぎ空港ではサポートがないので自身で行うことになるということと、経由地で乗り換えする分直行便より時間がかかるということです。また、めったにないことですが乗り継ぎ便にはいくつかのリスクもあります。乗り継ぐ飛行機が遅延や欠航になるリスク、預けた荷物が乗せ変えミスで行方不明(ロストバゲージ)になるリスクなどです。
初めての個人旅行では直行便を利用したほうがリスクが低く安心です。

ホテルのクラスは”スタンダード””ラグジュアリー”など、その旅行代理店の基準でクラス分けされていていて、一般的に予約時にはランクの指定のみ可能でどのホテルになるか分らないことがあります。ランクアップには追加料金がかかります。また、あらかじめホテルが決まっているツアーもあります。滞在したいホテルが決まっている場合、相談すれば対応してくれる場合もあります。

ツアーを選ぶ時のチェックポイント:
・飛行機は直行便か経由便か
・飛行機の出発や到着時刻は問題ないか(深夜・早朝だと大変)
・ホテルのクラスや立地に問題はないか(特に立地は大事)
・送迎はついているか
・サーチャージ料は別か込まれているか




ページ先頭へ 前へ 次へ ページ末尾へ

全世界!お得な海外航空券なら【H.I.S.】